1. ホーム
  2. 事業内容
  3. IT人材育成事業
  4. アンケート結果
  5. 平成28年度
  6. 【17】プロジェクトマネジメントの技法

事業内容
BUSINESS

【17】プロジェクトマネジメントの技法

 

講座名 【17】プロジェクトマネジメントの技法
講座内容実習期間 平成28年12月8日(木)~12月9日(金)
研修のねらい プロジェクトを円滑に進めるために必要な各種マネジメント手法や技法の中で、特に重要な「プロジェクト選定」「WBS作成」「スケジュール作成」「コスト見積もり」「EVM」「品質管理」「チーム育成」「リスクマネジメント」などについて学習します。また、理論だけでなく、プロジェクトマネジメントの手法や技法を体得していただくために、計算問題も含め7種類の演習を行います。
[PDU対象コース:14PDU]
目標
  1. プロジェクト立ち上げの手法について理解する。
  2. WBSの作成手法について理解する。
  3. スケジュールの作成手法について理解する。
  4. コスト見積もりの手法について理解する。
  5. 品質管理の手法について理解する。
  6. 人材育成の手法について理解する。
  7. アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)の手法について理解する。
  8. リスク管理の手法について理解する。
受講生の声目標達成度
  • よく理解できました。
  • 理解はできましたが、実際にやってみないと習得できたか分かりません。
  • 実際に利用し、身に付いているかの確認が必要。
総合評価
  • 分かりやすく説明いただいたと思います。
  • とても分かり易かったです。
講師の評価受講者 全体的に皆さん熱心に受講されていました。演習にも積極的に参加して頂き、問題なく研修を進めることができました。演習課題に苦戦している方々もいましたが、グループ内でしっかりと議論を行い、論理的に成果物をアウトプットしていました。
所感

特に問題なく研修を進めることが出来ました。皆さん熱心に受講頂きましたので、最近のプロマネ動向など補足情報を取り入れた研修が実施できたと感じています。
受講していただいた方々も、プロジェクトマネジメントの技法を現場に適用する重要性を認識して頂けたと思います。受講者の研修に対するモチベーションも高く、私自身も気持ちよく研修を実施することができました。今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

総合評価

 

【22】総合評価